東大阪市・八尾市・藤井寺市・富田林市で「自由設計の一戸建て」を建てる工務店ならスマイルホームです。

施工事例

八尾市 河村様

【河村様との出会い】

真面目なお父様と、気さくで明るい奥様、センスが良い娘様の住むお家です。
スマイルホームとの出会いは、2010年6月にホームページからお問い合わせ頂きました。
その時は、すでにたくさんのハウスメーカー、住宅会社を回られ、河村様の中に「これ!」というものが無かったそうです。
その後いろいろとホームページなどを検索して、スマイルホームにたどり着きました。

【河村様の要望】

今回は「建て替え」ということでお問い合わせを頂きました。

現状の建物は40年ぐらいほとんどメンテナンスを行っていないので、
「耐震」がすごく心配・・・。
これから大阪にも大地震が来ると世間では言っているので、
地震に耐えられる構造の建物が欲しい。
断熱材が入っていないので、冬は凍えるほど寒く、
夏は5月下旬頃からクーラーを入れないと暑くて・・・
間取りが使いにくい!
昔に良くある間取りで、小さい部屋何個もある状態で、
非常に使いにくく、収納が少ない!
ご両親の将来、娘様の将来を考えて2世帯住宅にして欲しい。

という要望が出てきました。

その後打合せをしていくうちに、他にもいろいろな要望が出てきました。
・「ホッ」と落ち着ける和室が欲しいな~
・ネコちゃんをたくさん飼っているので、2つの家を行き来できる様に・・・。
・見た目すっきりで、LDKなどに出来るだけ物を置きたくないので、大容量の収納が欲しい。
・タンスを置ける納戸やシューズクローゼット、ウォークインクローゼットなど収納にはこだわりたい。
・1階は、木目の落ちつける空間に・・・。
・2階は、白を基調とした、オシャレな空間にして欲しい~
・ウッドデッキなんかあったら素敵よね~

などなどたくさんの「こだわり」が出てきました。

【プランニングでのポイント】

はじめの要望でもありましたように、
「耐震」「断熱」「将来」というテーマで間取り、仕様等考えさせて頂きました。
スマイルホームは代々「大工工務店」なので耐震に関しては、一切の妥協を許しません!
「データ」を全て頼りにすのではなく、最新の技術と昔からの技術をミックスさせ、経験と知恵で構造を考える、スマイルホームが自信をもっている所です。

「断熱」に関しては、高性能の断熱材を使用させて頂きました。
これで、冬暖かく、夏は涼しい事を体感頂けるかと思います。
「将来」に関しては、ご両親の今後の事を考え、1階部分はバリアフリー、
もし将来車いすになっても使い勝手が良い引き戸とトイレは少し大きめにさせて頂きました。

1階のLDKと和室の間は、オープンでして欲しいけど、何かアクセントが欲しいということで、
インテリア格子を採用させて頂きました。

見学会の時も、
「これおしゃれね~」
「このアクセントはセンスが良い!」
今現在打合せ中のお客様には、
「私の所もインテリア格子が欲しい!」
などなどたくさんの嬉しい声を頂きました。
また、娘様はかなりおしゃれな方で、照明、家具等ののセンスピカイチ!!
選んだものがホントにセンスが良く、こちらも勉強になりました。
やはりオシャレな方なので洋服、靴とも非常にたくさん持っていたので、

大収納のウォークインクローゼットや、入れ方次第では100足以上入るシューズクローゼットを作りました。引っ越しの時、想像以上の洋服で一瞬「全て収まるのか?」と心配しましたが、何とか収まりホッとしたほどの数でした。
全体的にはやはり「収納」で苦労しました。
収納で大きく面積を取ってしまうと、生活するスペースが小さくなる、かといって家自体を大きくすると、予算的に・・・。
約半年にわたってじっくり打合せさせて頂き、納得の間取りができました。
今回は約60坪と大きいお家ですが、家は大きくても、小さくても収納の悩みは付きものです。
いかにデッドスペースを利用して、使い勝手の良い『収納』を作ること大切だと感じました。